Previous month:
2009年5 月
Next month:
2009年7 月

iPhone 3GS ゲット

iPhone 3GS ようやくiPhoneを手に入れましたーcrying

家族3人でソフトバンクに新規加入だったので、手続きだけで1時間。それから最寄りのヤマダ電機に保護シートを買いに行ったら1時間。iTunesと同期させて9GBのデータを転送し、初期設定やらアイコンの並べ替えやらで1時間。とりあえず使えるようになったのは、19時半でしたgawk

とはいえ、iPod touch を持っているので、使い方で迷うこともなく、すぐに使い始められたのですが、大変なのは妻アスカthink。使い方を教えてる途中で、息子タイガにも「お母さん、こうするんだよぉ」と奪われる始末sweat02タイガと同じケータイにしとけばよかったと、早くも弱音を吐いておりますgawk

というわけで、iPod touch との速度の違いとか比べる余裕もなく、初日は終わりましたcoldsweats01

あぁ、そうだ、ウィルコムの解約もしないと。。。。新宿まで行かないといけないので、最後の最後まで面倒ですpout


プリウス試乗

Img_0191 息子タイガの学校が振替休業日で休みだったので、午後半休を取り、昼食後にプリウスの試乗に出かけてきました。

平日ということもあり、事前予約も何もなく、いきなり初めて訪問した近所のディーラーで、いきなり「プリウスの試乗をしたいんですけど」と告げたら、即試乗となりました。

数年前に先代プリウスをレンタカーで借りたことがあったので、頭ではわかっていたつもりでしたが、やはりモーターでの走行は衝撃的ですねcoldsweats02。営業さんの言葉通り、先代プリウスよりも、エンジンが停止している時間が明らかに長いです。停止状態からの加速が終わり、アクセルを緩めると、すぐにエンジンが停止します。都内を走るのなら、ほとんどエンジン停止状態じゃないでしょうか。トヨタ車特有のアクセルの踏み始めの加速感の過剰演出も全くなく、非常に自然でしたhappy01。ブレーキのタッチも、違和感はありませんconfident。回生してるときの「ヒュー」というモーター音が、実にEVっぽくていい感じです。

内装も比較的質感が高く、少なくとも安っぽさは全く感じませんでした。足回りに関しては、特に不満らしい不満はなく、というか、エンジンとモーターの状態ばかりが気になり、足回りにまで頭が回りませんでしたcoldsweats01

試乗を終えての感想は、とにかく未来を感じる新しい乗り物だという印象が強かったですcoldsweats02。先代プリウスのオーナーからすれば、何を今さらという感じでしょうが、既存のガソリン車しか所有したことのない人からすると、かなり衝撃的でした。妻アスカの「うちの車(VW Polo)は3世代は古いね」というコメントが、実に的を得ています。

試乗後に見積もりを出してもらいましたが、ほぼ予想通りの金額。しかし、この内容でこの値段なら、バーゲンプライスと言っていいでしょう。この7年間は中古の欧州車を4台乗り継いできましたが、新型プリウスと同じ価格でプリウス以上の衝撃を受ける車は、欧州車ではまずないと思います。恐るべし、トヨタの底力think。これじゃ、ライバルのインサイトですら、小さくて小回りが効くこと以外、勝てる点が全くないですgawk

唯一のネックは、納車までの時間。今、契約しても、納車は来年の2月bearing。でも、サインしちゃいましたgood。ダークブルーマイカのS"ツーリングセレクション"です。

Img_0193 Img_0192


iPhone 3GS 予約!

予約伝票 昨夕、近所のソフトバンクショップで新しいiPhoneを予約してきましたscissors

昨夏のiPhone日本初上陸以来、指をくわえて待つこと約1年confident。ようやくiPhoneを手にすることができますcrying

なんでそんなに待ってたのと思われるでしょうが、昨夏は iPod touch を買ってから1年経ってなかったし、ケータイも買い替えてから半年あまりしか経っていなかったんですbearing

ケータイは、DDIポケットの頃からウィルコムを使い続けていますが、10周年を目前にしておさらばです。10年前はPHSならではのよさ(高音質、高速通信、安価)が光っていたのですが、今やその輝きもありませんgawk。ウィルコムは選べる端末数も少なく、いつも何かを我慢し続けていましたが、これからは我慢する必要もありません。選ぶのに困るほどの豊富な機種の中から好きな機種を選び、最新のサービスを享受できますhappy01。嬉しい〜sign03

iPhone for everybody キャンペーンのおかげでiPhoneを安く買えるし、息子タイガが小学生なのでホワイト学割with家族で3年間は安く使えるし、ソフトバンクさまさまです。


体脂肪

Img_0188 昨晩、妻アスカが注文してた、体脂肪率も測れる体重計が届きました。「まあも乗ってみてsmile」と言うので、「いつでも堂々と乗ったるわいconfident」と乗ってみたものの、どう考えてもおかしな体脂肪率が表示されます。絶対におかしいと4-5回測り直すものの、結果はほとんど変わらず。ちなみに、5.7%でしたcoldsweats02

子供の頃から痩せ形だったとはいえ、冬に帰省したときに実家で測ったときは12.7%だったので、あり得ないsign03と思ったんですが、どうも体脂肪が減ったみたいですcoldsweats01

そういえば思い当たる節もあり、2ヶ月くらい前から急に食の好みが変化しました。肉を食べたいと思わなくなり、夕食後にいつも食べてたポテトチップスも欲しいと思わなくなりました。基本、脳が欲するものを忠実に食べるようにしていますが、今は野菜を食べたくて仕方ないんですよね。昆虫かお前はgawkってくらい野菜生活で、それに魚介類を組み合わせることが多いです。

肉に関しては、子供の頃から牛肉全般と脂身が好きじゃないので、

  1. 鶏肉(特にささみが好物lovely)
  2. 豚肉加工品(ベーコン、ソーセージ、極薄のハムが大好きhappy02)
  3. 豚肉(薄ければ薄いほど美味しいhappy01)
  4. 牛肉(基本はミンチのみwink)

の順に選びます。世間でちやほやされてる霜降りも、脂っこいから嫌いです。鶏肉を除けば、肉の塊ってほとんど口にしてないですねsweat01

ついでに書くと、飲み物は朝食時に飲む牛乳と野菜ジュース(野菜生活100オリジナル)以外は、お茶しか口にしません。大の冷たいお茶好きで、朝か晩に必ずお茶を2L沸かして、冷蔵庫に常備してますし、出勤時も外出時も冷たいお茶の入った水筒持参です。子供の頃からお茶漬けも冷たいお茶を使ってました。今は黒豆茶が多いですが、そば茶や麦茶など、そのときの気分で種類を変えてます。お酒と炭酸飲料は嫌いなので、全く飲みません。コーヒーの香りは大好きなのですが、飲むとすぐに胃がおかしくなるので、これも全く口にしません。あぁ、そうだ、味噌汁は大好きなので、毎日飲んでるか。

話を戻し、新しい体重計は体脂肪率以外にもいろいろと測れて、その中に基礎代謝量がありました。僕は1365kcalだったのですが、体内年齢16才ってどういうことよsweat02。ちょっと調べてみたら、絶対的な基礎代謝量は平均より少ないものの、体重が軽いため、1kgあたりの基礎代謝量が平均よりかなり高いみたいです。ここに載ってた表でも、確かに15-17歳に近い値でした。

要約すると、老人みたいな食事なのに、子供みたいに燃えてるってことでしょうかgawk


熱海ゆとりうむ (2日目)

6時半から息子タイガと朝風呂に入り、2日目の朝が始まりました。写真は、部屋からの眺めです。

Img_0124

朝食は和食がベースですが、これ以外にもいくつかのおかずやデザートなどがビュッフェ形式で選べます。

Img_0126

食後は、妻アスカが朝風呂に入っている間、タイガと散策路を歩いてみました。

Img_0129 Img_0131 Img_0139

10時にチェックアウトですが、家族3人が1泊2食付きで、なんと\15,500-ですlovely。今までは保養所なんて見向きもせず、高級ホテルにばかり目が行っていましたが、だからこそ保養所のコストパフォーマンスの高さがすごくよくわかるようになりました。保養所愛用者の方からすれば、何を今さらという感じでしょうが、今後は保養所フリークを目指したいと思います。

さて、チェックアウトの後、これからどこに行くかという話になったものの、一向にまとまらず、もう帰るという話にthink。土壇場でひさしぶりに富士サファリパークに行くことに決まり、湯河原から箱根越えです。

ちょうど昼前に到着したので、すぐに昼食にしましたが、とにかく高いcoldsweats02。このメニューでこの値段sign02 という内容で、サファリパークの入場料と昼食代だけで、1万円を超えてしまいましたcrying。保養所とはあまりにも対照的で、この時点ではやや不満pout

食後は車でサファリゾーンに突入。約50分かけてゆっくりと見て回りました。信じられないことに、サファリパークを推したアスカが、途中から寝始めましたgawk。本人曰く、シマウマから先は記憶にないとsweat02

Img_0149 Img_0152 Img_0154

Img_0173 Img_0174 Img_0181

サファリゾーンを見終わり、ふれあいゾーンに行ったところで雨が降り始め、一旦、車に戻りました。雨はやみそうにないし、アスカタイガも帰ると言うので、14時半に富士サファリパークを後にしました。平日ということもあり、渋滞もなく16時に帰宅。帰宅後は、3人とも爆睡してましたcoldsweats01