自分40年史 (見えない光)
自分40年史 (光の正体)

洗濯乾燥機 再修理

埃の山 昨年の11月に我が家の洗濯乾燥機が全く乾燥しなくなってしまいましたが、そのときの再来とも思える兆候が現れ始めたのが先々週。乾燥が終わってるはずの洗濯物は、何だかじっとり生乾きsweat02。このままだと確実に乾燥しなくなるなと思い、パナソニックに連絡し、先週の土曜日に修理となりましたwrench

が、修理のおじさんは人の話を聞かないマイペースな人で、事前に埃フィルタで取れる埃の量が激減し埃が詰まっているようだと伝えていたにもかかわらず、埃が詰まってるはずがないと言い、まるで関係ない排水ホースが詰まり気味だとか、ヒートポンプユニットは問題ないとか、実に的外れな対応gawk。親切なのか何かわかりませんが、自分で問題ないと言ったヒートポンプユニットを交換し、これで様子を見てくださいと言い残して帰っていきましたsweat02

当然ですが、直ってるはずがありませんangry。翌日、またパナソニックに連絡し、今週の土曜日、再修理となりました。こうして無駄に時間が過ぎる間に、埃はどんどん溜まっていったのか、ついに、8時間経たないと乾燥しなくなりましたwobbly。おい、おい、普通に干した方が早いぞthink

そして、土曜日にやってきたのは、また、同じおじさんですsweat02。エラーコードを確認し、「旦那さん、この前と違いますsign01」と自己を正当化するかのようなアピールsweat02。今回は埃が詰まってるというエラーが出てると言い、埃の除去が始まりました。っつか、最初から埃が詰まってると伝えてるでしょgawk

まあ、出るわ、出るわ、埃の山。右上の写真の通りですcoldsweats02。たった1年で、こんなに溜まるのsign02 しかも、これを利用者自身がメンテナンスできないんですよsweat01。全く乾燥しないまで埃が溜まらないと、修理すら対応してもらえない。それもどうなのさthink

ま、とりあえず、乾燥機能は回復し、こんなにからっと仕上がるんだっけというくらい、きっちり乾燥してくれるようになりました。実は、保証期間を4ヶ月ほど過ぎていたんですが、前回の修理から1年しか経っていないということもあってか、今回も無償で対応してくれました。その点は感謝しますが、ちょっとお粗末な対応でしたgawk。昨年はちゃんと対応してくれたのになぁthink

コメント

妻

おじさんの対応も気になりましたが、修理にきてトイレ貸して・・には参りました。あの後トイレいきたかったけど、おじさん立ってトイレしたんだろうなあと思うと入る気になれず・・・。トイレぐらいどこかでしてきてよと思う私は心がせまい?

まあ

同じく! しかも、2週連続だぞ。すぐにトイレを掃除したよ。やっぱり、家族と友達以外が家のトイレを使うのって、気持ち悪い。。

この記事へのコメントは終了しました。